f:id:popcornroom:20161005155856p:plain

新生レイカーズのプレシーズン初戦が行われました!

1996-97シーズン以降初、コービーのいないレイカーズが始動します。

今日の相手はキングス。

 

 

本日のスタメンはこちら。

G:ディアンジェロ・ラッセル

G:ルー・ウィリアムス

F:ジュリアス・ランドル

F:ルオル・デン

C:ティモウェイ・モズコフ

この布陣になるとは、予想外。

ジョーダン・クラークソンがベンチスタートで、ルーがスタメンを務めました。

ルーク新HCの進言通り、ドラ2のブランドン・イングラムはベンチスタート。

最大19点ビハインドからの逆転勝利

試合のハイライト動画です。


Access Lakers SportsNet: Lakers vs Kings Preseason Highlights (10-4-16)

最終スコアは103-84で、19点差の勝利です。

試合序盤は常にリードを奪われているというレイカーズお決まりのパターンでした。1Q終了時点でレイカーズがリードしているのって、ここ数年ほとんど見てない気がする。笑

3Q中盤にはこの試合最大の19点差を付けられましたが、逆転に成功。最終的には差を広げました。

 

イングラムはいつになったら"ドラ2"らしい活躍をしてくれるのか

イングラムがイケてないです。全然こない。どうしよう。

今日はチーム最多となる約26分の出場時間を与えられながら、僅か2得点。フィールドゴールを5本全てミスし、フリースローからのみの得点でした。

ハイライト動画ではなんとかディフェンス面での活躍を取り上げてもらってましたが、レイカーズファンはあの程度では納得しないのですよ。

サマーリーグでも不発でしたからねえ…。シーズン開幕までにはなんとか結果を残してほしいところです。

レイカーズの試合後には、イングラムの個人ハイライト動画を貼って、「今日のイングラム」みたいなコーナーを作りたいのになあ。本人にそれなりに活躍してもらわないとしんどいですね。

ドラ1のシモンズも足の骨折で長期離脱が確定しているし、今年のドラ1&ドラ2に暗雲が立ち込めております。今のうちに、新人王はバディ・ヒールドだと予想しておこう。笑

 

今日のチームトップスコアラーは、ルー・ウィリアムスとタリク・ブラックでした。2人とも15得点を記録。

ルーは相変わらず相手のシュートファウルを誘発するのが上手く、フリースローだけで11得点を荒稼ぎ。

タリク・ブラックは、得点以外での活躍も目立ちました。今日のMVPですね。前にレイカーズに在籍していたときから、献身的なハッスルプレーをしてくれる印象があります。

オフに4年6400万ドルの高額契約でレイカーズにやってきた期待(と不安)のモズコフは、21分の出場で6得点9リバウンドを記録。出場時間を考えれば、まずまずかな。

レギュラーシーズンでは、最低でも平均ダブルダブル位の活躍をしてもらう必要があると思ってます。

個人的には、「ズバッチ」ことイビカ・ズバックにもう少し出番を与えてほしいところです。イングラムの話題に隠れてしまっていますが、彼も今年ドラフト指名でレイカーズに入団しています。今日は僅か5分間の出場でした。サマーリーグ最終戦では、16得点11リバウンド6ブロックをマークしており、十分な出番さえあればそれなりの活躍ができる選手だと思うんだけど。。

ここらへんの采配は監督の好みとかにもよるんだろうなあ…。

 

レイカーズは次の試合は10月8日(土)。ホームでデンバー・ナゲッツと対戦します。