• 昼くらいまで寝てました。起きてブログを書きました。
  • やみいち行動の稽古に行ってきました。楽しかった。
  • 僕みたいなうじうじした、優柔不断で、迷い、常にゆらいでいる(肯定的な表現)そういう男が、大人(世の中の人)は嫌いだろう。だけど、もし、僕と同じように心をヒリヒリしている人がいるとしたら、「生きていてよいよ…」という許しが生まれる社会になって欲しい。自分の心の事を考えると、この苦痛と体が側面が痛くなるようなひりひりした想いを脱するには、カウンセリングに行くしかないように思えるが、お金がもったいないから、せめて、意識的に楽観できる努力くらいはやろうか。なるようにしかならん。俺は傷ついている。世の中の方が間違っている。こんなところか、マーフィーの法則でも読もうかしら。