━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
□■ 削除したアプリを再インストールできる
■□ 追加料金の支払いなしに
---+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+---- 
 削除したアプリを再インストールできる
◆ 「iCloud」は、文書の保存領域として利用できるだけでなく、iPhoneに関する
 さまざまな情報を記録するための領域として使われます。
 たとえば、iTunes Storeで購入した曲の情報はiCloudに記録されているので、
 購入した曲のリストを表示することは簡単です。
 アプリの購入履歴も残されています。購入履歴はApple IDとひも付いているため、
 消してしまったアプリでも購入履歴さえ残っていれば、追加料金の支払いなしに
 なんどでも入れ直すことができます。
◆ この使い方さえ覚えておけば、しばらく使う予定のないアプリを削除してメモリ
 の空きを広げる、といったとき迷うことがありません。
 1. 『App Store』を起動する
  ホーム画面にある『App Store』をタップし、起動します。
 2. 購入済みアプリの表示
 画面右下の「アップデート」ボタンをタップすると、現在アップデート可能なアプ
 リが一覧表示されます。その上に「購入済み」ボタンがあるので、これをタップし
 ます。
 3. iPhoneに無いアプリを表示する
 画面右上の「iPhoneに無いアイテム」ボタンをタップすると、これまでApp Store
 で購入したことがあるけれど現在iPhoneにはない、というアプリが一覧表示されま
 す。なお、お金を払っていない(無料の)アプリも含まれます。
 4. 入れ直すアプリを選択する
 入れ直したい(再ダウンロードしたい)アプリの右横にあるiCloudボタンをタップ
 します。
 5. パスワードの入力
 App Storeにサインインするため、Apple IDのパスワードを入力して「OK」ボタンを
 タップします。
 6. ダウンロードの開始
 アプリのダウンロードが開始され、その進み具合を示すプログレスバーが消えれば、
 アプリの入れ直しは完了です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━